ぷっぷの出産 育児ブログ

妊娠、出産、家族のことを綴った日記 現在育休中

いよいよ無痛分娩での出産へ② 2017

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

スポンサードリンク

 

f:id:qpkingna:20170817111758p:plain

さて私の無痛分娩体験はどうだったのか!

前回のブログ↓

www.puppu.me

 

 

前のブログで書きましたが、私の出産した病院では無痛分娩の場合、計画分娩です。

そのため、入院日までにいきなり陣痛が来た場合に、病院側で医療体制が万全でないタイミングだと無痛の処置ができない事があると説明されていました。どうか入院日まで何事もありませんように、と祈っていました。

ところが入院予定日の前日昼に、ピンク色のおりものが出ました。

まさか、、おしるし?!

1人目はおしるしが無かったので、これがおしるしなのか判断付かず。

入院予定日より早いタイミングで、赤ちゃん来てしまったか?と若干焦りが。

生理痛ぽい痛みがジンジンあり、陣痛かな?でも耐えられる痛みだし、違うかな(私は痛みに強いのです)

悩みつつしばらく横になっていました。

そういえば、陣痛時計というアプリがあったのを思い出しました。

陣痛時計とは陣痛間隔を測るアプリです。

さてさて、どうかな、、

10分、15分、8分、、バラバラだわ。

はっきり陣痛だと判断できず、またしばらく横になっていることに。

念のため、旦那と実家の母親に連絡しました。

そうこうしている間に、夕方学童から上の子が帰宅。

夜に旦那も帰宅、やっぱりお腹痛いなあ、、

心配になり病院へ連絡したところ、念のため病院に来てくださいとのこと。

入院用のバックなど万全の支度をして、いざ病院へ!

旦那と上の子と3人で夜9時に病院へ到着!

私はこのままどうなるの、、

いよいよ無痛分娩での出産へ③ へ続きます!

 

可愛いマタニティ服はこちら↓

 

妊活、妊娠をサポートする葉酸サプリはこちら↓

いつもの買い物がお得になるキャッシュバックサービス!monoka

 

↓もしよかったらポチッとしてください↓ブログの励みになります↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク